沿革

 

昭和32年 6月  西日本電材株式会社設立

昭和47年 7月  西日本電材の工事部を分離し、明正電設株式会社を設立(熊本市大江2丁目)
        資本金1,000万円

昭和48年 5月  熊本、福岡、北九州、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島出張所開設

昭和59年 4月  各出張所を営業所に名称変更

昭和61年 4月  電設部新設

平成元年8月   資本金2,000万円に増資

平成11年 2月  熊本市渡鹿4丁目に本社移転

平成15年 7月  資本金2,500万円に増資

平成15年10月  シスケンエンジニアリング㈱と合併

平成16年 7月  長崎支店へ名称変更

平成16年11月  第二エンジニアリング部新設(民需工事部門)

平成17年 3月  伊万里営業所新設

平成17年10月  営業部新設

平成21年 4月  第二エンジニアリング部を広域事業部へ名称変更

平成22年 5月  宇佐営業所を廃止、中津営業所を新設

平成22年 8月  広域事業部太陽光発電事業準備室新設

平成23年 8月  太陽光事業準備室を環境技術室に名称変更

平成24年 1月  荒尾出張所を廃止し、山鹿出張所を新設

平成25年 7月  熊本県上益城郡御船町小坂へ本社・熊本支店移転
        天草出張所新設

平成26年 4月  経営企画部と総務部を統合し総務部へ
        環境技術室を広域事業部に統合
        宮崎営業所を宮崎支店へ
        山鹿・天草出張所を山鹿営業所・天草営業所へ

平成30年10月 コムシスホールディングス加入